Cookのアウトドアライフ

北海道をフィールドに、アウトドア、自然体験、野外教育の活動のブログです。

Stage1 始まりました!

予定どおり、札幌のバスターミナルを夜行バスで出発し、中標津のバスターミナルに到着しました。

早朝でもバスターミナルの待合室はあいていて、トイレ、洗面所を使用することができました。これはかなり便利。

また、装備の整理も落ち着いてすることができました。

 

バスターミナルにあった映画「ロング・トレイル」のポスターを発見!

f:id:cookryo:20170726085559j:plain

 

コンビニで、朝食をとり、その先に必要な食料や行動食、水を買って、いざスタート!

まずは空港方面を目指すので、スマホの地図をたよりに街中を少し歩くと、ステージ1のゴールの開陽台の標識を発見。

このまま車道を歩くのかなと思いながら距離表示が気になる。

f:id:cookryo:20170726085608j:plain

 

体育館が見えて、その入り口に、はじめてランチウェイの標識を発見!

とりあえず車道沿いを歩かないことを認識(地図ではわかっていましたが・・・)しました。

f:id:cookryo:20170726085650j:plain

 

体育館の裏の道をしばらく行くと、森林公園があって、どうやらランチウエイのルートはこちらのようでした。

f:id:cookryo:20170726085659j:plain

 

公園に入ろうとしたところで、ウォーキングをしている方に出会い、話しかけてこられました。

どうやらその方は、ランチウェイの事務局メンバーの方のようで、なんとご親切に、森林公園を抜けて、空港までの道を案内いただきました。

これで不安な序盤戦が一気に安心感でいっぱいとなり、楽しくなってきました。

f:id:cookryo:20170726085645j:plain

 

 森林公園を抜けた後、空港の前の運動公園を抜けていきました。

昔、滑走路だった駐車場を抜けて、空港が目の前の公衆トイレまでやってきました。

f:id:cookryo:20170726085706j:plain

 

ここからしばらくはトイレがないとのことで、しっかり済ませ、水分補給もして、これ以降の本格的なトレイルに備えました!

f:id:cookryo:20170726085712j:plain

ご案内いただいた方と中標津空港に別れを告げて、いざ、出発!

とりあえず目指すは、ステージ1のゴール、開陽台です。